スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DELLパソコン調子悪い

まどろみの土曜日に、朝からいい迷惑な騒ぎっプリの蔵之助です・・すみません;

なんとかキセキ的な復活を見せてくれたワタスのDELLパソコン。

現在、おそるおそるDELLパソから更新してます(´`;)

(つか、早くデータバックアップせい)


しかし、油断は禁物。あの「ブーン」という音は消えたり、鳴ったりの状態です。


で、 で す ね

マイクロソフトのエラー報告のポップアップが出ていたので

「報告する(送信)」をクリックしたら、下記の画面がでてきました・・・・・・・・・

http://wer.microsoft.com/responses/Response.aspx/708
/ja/5.1.2600.0.00000000.9.9?SGD=9b540f9f-85e0-46e8-bc26-387d338c34ba

画面内容をそのままコピペがこちらなんですが・・・↓

-----------------------------------------------------------------
ハード ディスク ドライブのエラーが原因で問題が発生しました



Windows によるハード ディスク ドライブの読み取りが、一時的に不可能になりました。
これは一般的な性質の問題であり、
エラー レポートから問題の具体的な原因を特定することはできません。
この問題は、ほとんどの場合一時的なものであるため、無視することができます。
この問題の主な原因には次のものがあります。


外付けハード ドライブのような 2 次メディアからローカル ハード ドライブへの
サイズの大きいファイルの転送。
ハード ディスク ドライブへの電力供給の損失によるデータ セクタの不整合。
休止またはスタンバイ モードに入るときの問題。
ウイルス検出プログラムなどのフィルタ ドライバが原因で起こるハード ドライブの遅延。


トラブルシューティング


---------------------------------------------------------------------


ここでは、一般的なトラブルシューティング手順、および問題の再発を防止するための
手順を紹介します。次の手順を実行しても問題を解決できない場合、
および手順の実行に不安がある場合は、コンピュータの製造元に
問い合わせることをお勧めします。

データの損失を防ぐため、直ちにファイルとフォルダをバックアップします。
オンラインで、サポート技術情報の記事「Windows XP Home Edition で
バックアップ ユーティリティを使用して、ファイルとフォルダのバックアップを
作成する方法」を参照すると、データのバックアップを作成する方法を確認できます。
ハード ディスク ドライブのエラー チェック ツールを実行します。オンラインで、
サポート技術情報の記事「Windows XP でディスクのエラーをチェックする方法」を
参照すると、ハード ディスク ドライブのエラー チェック ユーティリティを実行する
方法を確認できます。
ドライブのケーブルが正しく接続されていることを確認します。正しく接続されていて、
それでもエラーが発生する場合は、ドライブ ケーブルを交換することを検討してください。
注 : 予期しないハードウェアの問題に備え、定期的にファイルを
バックアップすることをお勧めします。

------------------------------------------------------------------------

・・・・と、いうのですが 一時的に ってホント?

こげに、ときどき「ぶーん」音でてるのに(これはハードの問題?直接関係ないのかな;)

あなたを信じていいのマイク? 

(マイク=マイクロソフトの意;)


無視していい ってあなたは言うけど・・

こんなに激しいストライキ起しておいて

マイクのこと信じろって言うほうが無理よ、

耐えられないわ、アタシ。



ワタス、午後からお店行って、

なんらかの形でパソコンを救済するためのモノを買うか、

はたまた 買い替えか?!というトコまで腹くくってましたのに。

なんなの、このマイク(マイクロソフト)のプレイボーイ的な発言は(脱力)


とりあえず・・・信じていいのだろうか;

現在は、「ブーン音」なしです。



・・・・買い替えなのかなあ(++) 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。